あおぞら通信blog

2020.04.08更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

あらぶる地球。

まさかこんな形で
自然界からの猛襲を受けるとは
誰が予想できたでしょうか。

ウイルスという目に見えない敵。

この敵が日常をある地点から真っ二つに分断してしまいました。

いま、多くの方々が
言い知れない不安や得体の知れない恐怖を抱き
人が人を信じられなくなっています。

しかし、人類は過去にも
多くの似たような危機に屈することなく
たくましく生き延び、今日の繁栄を築いてきたのです。

この緊急事態宣言下において
国民一人一人がそのことを重く受け止め
政府の要請を可能な限り尊守すること。

できることを、きちんとやることが何より大切です。

あおぞら歯科クリニックでは
開業以来、特に衛生面を中心に
医療安全を追求してきました。

タービン等の切削機械は言うに及ばず
3wayシリンジの先端まで
患者さまごとの滅菌をルーティンとしています。

現在、診療室は窓と扉を全て解放し
2台の空気清浄機がフル稼働。

患者さんの診療後はその都度エタノールにてチェアを消毒し
定時に院内各所を同様に消毒。

施術者はマスク、アイプロテクション、サージカルキャップ、ガウンを着用し
当然グローブは患者さん一人一人に使い捨てです。

対コロナ

できることを、きちんとやる。

きっとまた
人類が勝利する日を迎える
その日まで。











投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.03.15更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

少し前に
「人は見た目が9割」という本が
人気を博していたと思います。

もちろん深い付き合いから得られる
人間同士の相互理解は否定されるものではありませんが
初対面においては、その人の「見た目」で
ある程度判断されてしまうのは事実でしょう。

特に日本を離れると
初対面でもグッと強く握手して
ニコッと歯を見せて笑うのが
「常識的な現代人です」という
最低限の礼儀のような気がします。

日本人、苦手なんですよね、コレが...

術前

子供の頃に歯をぶつけたことがあるらしく
以来徐々に変色していく前歯にずっと悩まされていそうです。

術後

現在のセラミック修復技術であれば
この位の結果は十分出すことができます。

こんなスマイルなら、きっとうまくいく。
間違いないと思います。





投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.03.15更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

新型コロナウイルスの拡散は世界を揺るがす大参事となり
各国で学校や店舗の休業が実施されています。

その影響を受け、多くの学校では卒業式や合格発表などの
人が至近距離で集まる催しが中止または変更を余儀無くされる事態に。
多くの若者たちの心に、癒ることのない爪痕を残してしまいました。

3/16には歯科医師国家試験の
3/26には歯科衛生士国家試験の
合格発表が行われる予定です。

これからスタートする医療人としての第一歩を楽しみにしている皆さんにも
コロナショックは深く暗い影を落としているかもしれません。

でも、心配しないでください。

皆さんが飛び込んでこようとしているこの世界は
いつどんな時でも
多くの患者さまたちから
必要とされている世界です。

ご卒業おめでとうございます。

そして、医療の世界へようこそ!!

あおぞら歯科クリニックでは
タービンやコントラをはじめ
あらゆる設備を滅菌・ディスポーザブル対応し
世界基準の安全性を確保して診療を行っています。

見学はいつでも大歓迎です!

一緒に地域医療を、いや日本の医療を支えていきましょう!



投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.03.10更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

中国を震源とする新型コロナウイルスの感染拡大は
日本に、いや世界全体に暗い影を落としています。

誰が悪い、とか
ああすればよかった、とか
そんな犯人探しが連日マスコミを賑わわせています。

症状のない不顕性感染を含めると
すでに相当数の感染者が予想される現在
我々に何ができるかが試されているのかもしれません。

あおぞら歯科クリニックでは
皆様に安心して診療を受けていただけるよう
以前より院内の消毒・滅菌に注力してきました。

ヘッドカバー・紙コップ・エプロン・トレーのディスポーザブル化。
患者さまごとのグローブ交換の徹底。
診療小器具はもちろんのこと
タービン・コントラヘッドの患者さまごとの滅菌の徹底。

エアーや水を出すノズル先端の滅菌まで
患者さまごとに実施しているのは
他院ではあまり見たことがありません。

シリンジ
こんなやつ、皆さんも見たことがありますよね。

さらに皆様に安全な医療を提供するために
以下のような対策をしております。

①全てのスタッフのマスク着用による服務
②施術者のアイプロテクションの徹底
③医院入り口へのアルコール消毒薬の設置
④定間隔での換気
⑤定間隔での院内薬液消毒

感染対策に正解はありません。
国や医療団体からも明確な指針は示されません。
何故なら誰もが経験したことのない事態だからです。

自分たちの信念を貫いて
「これ以上はできない」というところまでやり抜くしか
今のわれわれにできることはありません。




投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.02.24更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

中国に端を発する新型コロナウイルスが猛威を振るっています。
わずか一ヶ月前は一体誰がこんな事態を想像できたでしょうか。

ウイルスという、それ自体では生きてはいけない
生物と無生物のあいだの存在が今
人類の行く手を阻んでいます。

様々な情報が錯綜している中で
当院はできうる限りの対策をして
診療を行っておりますが
発熱や咳を伴う体調不良をご自覚されている方は
無理をなさらず歯科医院の受診をお控えいただきますよう
お願いいたします。

医療の発達とそれに伴う
自然界とのイタチごっこは
終わりが見えません。

新たな対策が耐性ウイルスを生み
またそれに挑まざるを得ない状況が繰り返される。

まさに終わりのない戦いです。

もしこれがもっと致死率の高いウイルスだったら..
もしこれがもっと感染力の強いウイルスだったら..

お世辞にも十分とは言えなかった我々の初期対応が招いた状況から
一つでも多くの教訓を学ばねばなりません。




投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.12.30更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

激動の平成31年・令和元年が終わろうとしています。
皆様にとって今年はどんな年でしたでしょうか。

多くの良かったこと、悪かったことを全て飲み込んで
また新しい年へとバトンはつながっていきます。

あおぞら歯科クリニックの今年一番の大きな出来事は
やはり年末に行った院内全面改装に集約されます。

仲町台で開業させていただいて13年。
地域の皆様に支えられながら勉強を重ね
われわれに課された「役割」というものが分かってきた時に
開業当初のレイアウト、診療動線はやはり
満足の行くものではなくなっていました。

もう一度、この場所に持てる力の全てを投入したい!

そんな思いが人のご縁へとつながり
この度の全面改装が実現しました。

改装1

検診のお子さんが元気よく「こんにちは〜!」とドアを開けて入ってきて
あまりの変貌ぶりに、「あれ、くるとこ間違ったかな」とあたふたする姿が
なんとも微笑ましく(笑)。

たくさんの患者さんから祝福のお言葉をいただき大変恐縮です。

あおぞら歯科クリニックはこれからもずっとこの地で
世界中から吸収した知識と技術をみなさまに還元して参りたいと思っています。

令和二年もあおぞら歯科クリニックをどうぞよろしくお願いいたします!

*誠に恐縮ですが12/28(土)〜1/3(金)は休診とさせていただきます。
 1/4(土)は通常通り診療を行います。




 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.10.22更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田えり子です!

この度の台風19号は想像を絶する爪痕を残していきました。
今なお避難生活を余儀なくされている方々に
1日も早く平穏な日常が訪れますよう願ってやみません。

さて、あおぞら歯科クリニックでは毎年恒例となっている
園医をさせていただいている近隣の幼稚園とのコラボ企画
「院内ツアー」を今年も開催させていただきました!

UKさん

最近では歯医者さんに行ったことがないコは本当にまれで
みんなの口から次々と
「オレ@@したことある〜!」
「わたし**できた〜!」
なんて言葉が飛び出しますw

歯医者さんに定期検診に行くことが
定着してきつつあることを実感しますね!

院内ではクイズをしたり
実際に歯医者のイスに座って動かしたり
とっても楽しいイベントになりました!

最後はキッズたちお手製のお口のポスターをプレゼントしてくれましたgya
ポスター

とっても可愛いheart3ちゃんとお口になってるんですよ〜

院内にも掲示させていただいてますので
是非ご覧になってあげてくださいね♪




投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.10.12更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

本日12日(土)は台風のため終日休診となります。

なお、13日(日)は今後の経過を観察して
診療の可否を決定いたします。

患者様にはご迷惑をおかけいたしますが
安全のためご理解とご協力をお願いいたします。


投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.09.27更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック副院長の池田えり子です。

連休が続きましたが
みなさま行楽の秋を満喫されましたか?

先日は都内で顎顔面矯正の勉強会でした。
春に続き、また講演する機会も頂き、充実の一日でした!

インスト1

どちらかといえば人前で話すのが得意ではなく
緊張が続いていた私に、下の娘は優しく

「まま、やれば出来るよ!」

とありがたい言葉で励ましの日々(笑)

インスト2

無事に任務完了し、ほっと肩を撫で下ろしております^ ^


さてさてその日、父は仕事
部活〝命!″の姉は大事な試合で不在だから
下の娘はお友達宅にお泊まりでした。

お泊まり

あっちのママ友、こっちのママ友、、
本当に我が家は近所のママ友に助けられています

ありがたや〜(;^_^A


ここ5、6年一緒に勉強を続けている歯医者さん仲間からも
度々温かいラインのメッセージ(*≧∀≦*)
涙腺ゆるみます。。。

支えてくれる仲間に感謝しつつ
まだまだこれからも進化し続けますよーーー

 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.09.13更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

台風の爪痕は想像以上に深く、多くの方々が
未だライフラインの復旧できない環境下で過ごされています。
1時間でも早い復旧を願ってやみません。

当院では、この秋に大きなターニングポイントが予定されています。

それは・・・




医院の全面リニューアル!!
図面


この地で開業させていただいて13年。
たくさんの患者さんと、目的をともにするスタッフとで
築き上げてきたこのあおぞら歯科クリニック。

現在まで、なんとか増改築で医院の発展に対応してきました。

しかし、患者さんも増え、世の中のITインフラも激変し
医院の構造に、どうしてもゼロから再構築しなければ
対応できない部分が増えてきたのも事実・・・

思えば13年前。
私と副院長で考えた今の医院は
私たちの想像をはるかに超える発展を遂げました。

多くを学び、治療のオプションは増え、最新の機器が増えゆく中で
いつかもう一度「理想の歯科医院を作ってみたい!」
という気持ちが常に心の中にあったように思います。

全面リニューアルはまた
わたしたちがこの地でさらに根を張り、発展していこうという
強い決意のあらわれでもあります。

2019年秋。

われわれあおぞら歯科クリニックのさらなる飛躍に
乞うご期待です!!

<お知らせ>
あおぞら歯科クリニックは全面リニューアル工事を行います!
11/14(木)〜12/1(日)
は改装工事のため休診となります。

それに伴い、12/2より休診日を変更させていただきます。
新たな休診日:日曜日・祝日

投稿者: あおぞら歯科クリニック

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら