あおぞら通信blog

2019.10.12更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

本日12日(土)は台風のため終日休診となります。

なお、13日(日)は今後の経過を観察して
診療の可否を決定いたします。

患者様にはご迷惑をおかけいたしますが
安全のためご理解とご協力をお願いいたします。


投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.09.27更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック副院長の池田えり子です。

連休が続きましたが
みなさま行楽の秋を満喫されましたか?

先日は都内で顎顔面矯正の勉強会でした。
春に続き、また講演する機会も頂き、充実の一日でした!

インスト1

どちらかといえば人前で話すのが得意ではなく
緊張が続いていた私に、下の娘は優しく

「まま、やれば出来るよ!」

とありがたい言葉で励ましの日々(笑)

インスト2

無事に任務完了し、ほっと肩を撫で下ろしております^ ^


さてさてその日、父は仕事
部活〝命!″の姉は大事な試合で不在だから
下の娘はお友達宅にお泊まりでした。

お泊まり

あっちのママ友、こっちのママ友、、
本当に我が家は近所のママ友に助けられています

ありがたや〜(;^_^A


ここ5、6年一緒に勉強を続けている歯医者さん仲間からも
度々温かいラインのメッセージ(*≧∀≦*)
涙腺ゆるみます。。。

支えてくれる仲間に感謝しつつ
まだまだこれからも進化し続けますよーーー

 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.09.13更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

台風の爪痕は想像以上に深く、多くの方々が
未だライフラインの復旧できない環境下で過ごされています。
1時間でも早い復旧を願ってやみません。

当院では、この秋に大きなターニングポイントが予定されています。

それは・・・




医院の全面リニューアル!!
図面


この地で開業させていただいて13年。
たくさんの患者さんと、目的をともにするスタッフとで
築き上げてきたこのあおぞら歯科クリニック。

現在まで、なんとか増改築で医院の発展に対応してきました。

しかし、患者さんも増え、世の中のITインフラも激変し
医院の構造に、どうしてもゼロから再構築しなければ
対応できない部分が増えてきたのも事実・・・

思えば13年前。
私と副院長で考えた今の医院は
私たちの想像をはるかに超える発展を遂げました。

多くを学び、治療のオプションは増え、最新の機器が増えゆく中で
いつかもう一度「理想の歯科医院を作ってみたい!」
という気持ちが常に心の中にあったように思います。

全面リニューアルはまた
わたしたちがこの地でさらに根を張り、発展していこうという
強い決意のあらわれでもあります。

2019年秋。

われわれあおぞら歯科クリニックのさらなる飛躍に
乞うご期待です!!

<お知らせ>
あおぞら歯科クリニックは全面リニューアル工事を行います!
11/14(木)〜12/1(日)
は改装工事のため休診となります。

それに伴い、12/2より休診日を変更させていただきます。
新たな休診日:日曜日・祝日

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.09.10更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田えり子です。

夏の終わりに関東地方を直撃した台風。

今も様々なインフラの復旧が追いついていない地域もあるようです。
少しでも早く穏やかな日常が戻ってくることを願ってやみません。

あおぞら歯科クリニックでも
朝から倒れた鉢の復旧に追われました。

台風で

台風後も、まだまだ暑さが残るようです。
みなさまも体調に気をつけて残暑を乗り切りましょう。

さて、明るい話題をひとつ!

先日、毎年恒例の夏休み追い込み(?)企画
あおっザニア!
が開催されました!!

元はと言えば当院の患者さんだった
ドイツ人マダムからのご提案で始まった企画なんです

「親しみながら歯医者さんのことを知ってもらえれば
初めて歯医者にかかる子も心配ないんじゃないかしら?」

そこからはスタッフたちが創意工夫を重ねて、重ねて・・・
今のあおっザニアに繋がっているんです。
青1
青2
青3

型を取る材料を練ったり
お友達のお口の中を実際にのぞいたり。

あ、もちろんちゃんとお勉強も忘れませんよ!(笑)
自由研究になっちゃうかも??

開催は院内で告知いたしますので
ご興味のある方はふるってご参加くださいni

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.08.05更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

先日、下の娘とつれだって
どちらかといえば私の方が興味津々だった
「マンモス展」に行ってきました。

近畿大学がイニシアチブをとって行われているこの企画展。
何がすごいかってそれはもう本物のマンモスが
ででーんと登場するところです。

マンモスですよ?マンモス。

約30000年前に絶滅したとされるマンモス。

いくつかの種が存在したらしいですが
体表を長い毛に覆われ、長く湾曲した牙と
現在の像の1.5倍はあろうかという巨体が特徴の古生物です。

マンモス1

近畿大学はまた、遺伝子テクノロジーを用いて
マンモスそのものを現代によみがえらせる研究も行っています。

ただ単にマンモスすごいでしょ、という展示ではなく
マンモスをこの世によみがえらせることの意味を問う
とても考えさせらる良い展示でした。

子供マンモス

なぜか「危険生物」とか「絶滅生物」とかに目がない次女。
その動物がどれほど危険かをとうとうと語る次女はしかし、
実物しか持ち得ない命のパワーにやや押され気味に見えました。

「百聞は一見にしかず」

やはり本物にしかないモノがそこにはあったということです。



投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.08.05更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

夏だ

海だ!!

ホワイトニングだっ!!!


今年もやってきました!ホワイトニング大セール!!

8月中はホーム、オフィスともにホワイトニングが
大セール価格glitterにて施術可能です!
リピーターの方のジェル販売も特価でご提供できますよglitter2

今からスタートすれば
今年の夏はまだ間に合いますよ!!

ホワイトニング

毎日マウスピースをはめる(とはいっても就寝中だけですが...)のが
どーーーーーーっしてもできない方には(笑)
歯科衛生士が直接施術する「オフィス・ホワイトニング」がオススメです!!

このチャンス、Don't Miss It!!


投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.07.13更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

一般的にインプラントは下顎より上顎の方が
難易度が高いと言われています。

その大きな原因はひとえにpoorな骨質と上顎洞(sinus)の存在です。

そもそも上顎の骨は下顎のそれに比べて「スカスカ」した構造です。

それがなぜなのかは、はっきりとはわかっていませんが
「脳」という人間の最も重要な器官を保護するための
衝撃吸収ボディといった見方が一般的です。

とにもかくにも
上顎洞とスカスカした骨のせいで難しい
そう覚えておいてください。

そんなこんなのこのケース。

sinus1

特に右側の奥歯の方は骨が薄く
標準的な長さのインプラントでは上顎洞内に突き抜けてしまいます。

そんな時に必要となってくるのが
上顎洞を骨で置換する上顎洞底挙上術、いわゆる「サイナスリフト」です。

詳しくはそれで一冊の分厚い教科書になってしましますので
ここでは上顎洞内に新たに骨を再生させる、と思ってください。

今日まで様々な方法や材料が現れては消えて行きましたが
現時点で最良と考えられるのが、自分の血液から分離した
たくさんの成長因子を含む「CGF・AFG」であることは
もう周知の事実といってよいでしょう。

sinus

術後の写真でインプラント周囲の上顎洞内にドーム状の白い部分が
はっきりと見てとれると思います。

患者さん自身の血液から分離したCGF・AFGですから
一切の異物を含まないピュアな骨再生の足場として
これ以上安全確実なものはないと思います。

4ヶ月程度で骨化し、噛めるようになるでしょう。

他院にて
「骨がないから」
「上顎は難しいから」
「リスクが大きいから」
など治療を断られてしまった方

諦めずにあおぞら歯科クリニックにご相談ください。

 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.07.07更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

今年も七夕がやってまいりました。

毎年当院に来てくれているちびっ子たちに
たくさんの願い事を書いてもらっています。

「やきゅうのせんしゅになれますように」や
「おかしがいっぱいたべたい」といった微笑ましいものから
「むしばができませんように」といった切実なものまで(笑)
今年も思い思いの願い事が綴られています。

七夕1

みんなの願いが叶いますように・・・

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.05.22更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

日々訪問診療に従事していると・・

何気なく生活していると決して気づかない
でも生活のそこかしこにある「バリア」が
気になって仕方がなくなります。

最後の最後で遭遇するちょっとした「段差」
虫眼鏡でも持ってこなければ字も読めない「保険証」
流れ行く社会や人々の「スピード」

その何もかもが
様々な不自由を抱えた方々の気持ちすら
内向きに変えてしまいます。

「もう歳だし・・・」
「出歩くことが大変で・・・」
「誰とも会わないし、話もしないから・・・」

そうやって諦めてしまうのは
本当に残念なことです。

あおぞら歯科クリニックは神奈川県歯科医師会の認定する
「在宅歯科医療相談医」です。

神奈川県在宅歯科医療相談医

どんなお困りごとでも大丈夫です。
在宅歯科医療相談医がお力になれるはずです。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.04.29更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

平成最後のゴールデンウィーク
皆さんはどのようにお過ごしですか?

当院は4/29〜5/5までお休みをいただいております。

ご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。



平成の夜明けの頃はまだ小学生でした。

あれから31年。

本当に色々なことがありました。

歯科医師になり
結婚し
娘を授かり
あおぞら歯科クリニックが誕生しました。

まさに私の人生の「青春」は
平成とともにあったと言っても過言ではありません。

そんな平成が終わりをつげようとしています。

そして令和元年。
あおぞら歯科クリニックはビッグプロジェクトを始動します!

乞うご期待!!


投稿者: あおぞら歯科クリニック

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら