あおぞら通信blog

2010.06.18更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

・・・内容が悪かった?

・・・ごっつぁんゴール気味だった?

勝ちは勝ちです(笑)。

明日の診療もももちろん日本代表ユニフォームで

勝ちにいきます!

σ(゚ー^*)

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2010.06.14更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

Go! JAPAN!!

きました!!ワールドカップ!!

いろいろと不安材料ばかりが報道され、
岡田ジャパンの文句ばかりが先行している気がします。

ですが、
肝心の、みんなの「応援する気持ち」が足りないと
僕は思います。

選手やコーチ陣たちの思惑はそれぞれでしょう。
自分の評価を上げるために・・・
海外クラブの目に留まるように・・・
サッカー史に名を残したい・・・

ですが日本の代表になって試合をする以上、
それは他のどのような試合とも比べることができない
まさに命がけの「世紀の一戦」なのです。

そしてわれわれも
この試合だけは別、ということで
心の底から応援しなくてはならないのです!

がんばれ!日本代表!

絶対に勝ってこ~い!


それにしてもこのユニフォーム、
通気性もよくて診療着にぴったり♪

Go! Japan!.jpg







投稿者: あおぞら歯科クリニック

2010.06.06更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

突然ですが

新コーナーの設立です(笑)。

その名も・・・

今日のMI

・・・てってってっーて、てってってっーて

って、もちろんミッション・インポッシブルではありません(笑)。

MIというのは、Minimal Interventionの略で、
この10年でわれわれ歯科医師の間に広がった考え方です。

以前にご紹介した虫歯治療の「ダウンサイジング」に
多大な反響をいただきました。

新しい素材やテクニックを用いることで、
いままでではなしえなかった
最小限の介入(Minimal Intervention)で
最大限の結果を出す治療概念です。

同じ結果が得られるならば、
体を傷付けるのは
最小限に止めたい。

それは患者さんの当然の思いです。

その意味では、一般医科では古くから行われている
内視鏡を用いた非開腹の手術や、
神の手を持つといわれる脳外科医、福島先生の「かぎ穴手術」も
MI治療といって差し支えないでしょう。

そんな日常歯科診療における代表的なMIをご紹介するのが
本コーナーの目的です。

S5.jpg

左下の奥歯の間に見られる典型的な虫歯です。
MIの概念に従い、虫歯を除去した後、
プラスチックにて患部をつめました。

S10.jpg

できるならばすべてのケースでこのような治療がしたいものです。
しかし、すべてのケースでできるわけではありません。

治療技術の進歩のためには
暗闇に向かって進まねばならないときもあります。

しかし科学的根拠にねざした治療である以上、
ギャンブルのようなものであってはならいと考えます。

*すべての写真は患者さんの了解をえて掲載しております

投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら