あおぞら通信blog

2012.02.26更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック長の池田えり子です!

先日、乳歯の裏側から永久歯が生えてきてしまって
人生二度目の抜歯を経験したうちのお姉ちゃん。

みなさまが同じような状態で当院にいらっしゃると
お子様の歯並びのことをとても心配されます。

もちろん顎のスペースに問題がなければ、という前提ですが
たいていは正しい位置に入ってくるものなんですね。

生えま~1.JPG
抜歯前の写真です。隣の永久歯と比べてかなり内側に入ってますね。

二本目.JPG
本日の写真です。自然に正しい位置に生えそろってきていますね♪

永久歯の前歯が生えてくる時期は
最初のうちはかなりガタガタに生えてきて
ねじれていたり、ハの字に開いていたりでヒヤヒヤします。

医学的には「Ugly duckling stage」(醜いアヒルの子の時期)
と呼ばれ、その乱れが一時的なものであることが広く知られています。

うちのお姉ちゃんは白鳥になれるかしら?(笑)

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.24更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

ようやく春の気配が感じられるようになってきた今日この頃
皆さんいかがお過ごしですか。

春一番に負けないパワーで今日も

「あおウン」

いってみたいと思います!


普段何気なく見る「銀歯」。
みなさんはこの銀歯がどのように作られているか
ご存知ですか?

一般に、銀歯は「ロストワックス法」という
鋳造(鋳型に金属を流し込む)技術で作られます。

最終的に誤差が10μm内外に収まるようにするために
それはそれは血のにじむような努力
が費やされています。

まずみなさんの歯にある虫歯を削り取り、精密に型を取ります。
inlay4.jpg
inlay5.jpg
この型取りの材料は約0.2%寸法が収縮します。


つまり実際の歯より小さくなってしまうということです。


そこに石膏を注ぎ込み、歯の模型を作るわけですが
この石膏模型は0.1~0.25%膨張します。
inlay6.jpg  
逆に膨張するわけです。

出来上がった石膏模型上で特殊なワックス(蝋)を盛り付け
歯の形を作っていきます。
inlay7.jpg
このワックスは0.1~0.5%収縮します。

またまた収縮です。


このワックス型を、埋没材という石膏の一種で埋め込みます。
もうお察しの通り、埋没材も当然石膏の一種なので膨張します。
だいたい0.2~0.5%の膨張率です。
clistobalite2.gif
もう飽きてきましたか?

この埋没材を高温の炉に入れて内部のワックスを焼き飛ばし
空洞になった内部に溶かした金属を流し込むわけです。
だから「ロストワックス法」と呼ばれるんですね。

しつこいようですが溶けた金属は
硬化すると同時に収縮します。

さらに鋳込んだ銀歯は最終的に研磨され
表面が若干目減りします。
inlay8.jpg

このような複雑な工程を経て
誤差10μm内外で歯にフィットするわけです。
inlay9.jpg



まさにamazing。


かつてガリレオ・ガリレイは
「一見すると当たり前のように起きていることの裏には
実はきわめて複雑に入り組んだ仕組みが隠されている」
といいました。

古くからの歴史を誇る機械式腕時計も
時間と分のほかに、秒針が入るだけで
驚くほど内部構造が複雑になるといいます。

何の気なしに眺める銀歯や時計の秒針に
これほどのテクノロジーが注ぎ込まれていることを感じれば
物事が当たり前に存在することのありがたさを
痛感せずにはいられません。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.16更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

先日は母方の祖父母の法要で大阪にいってきました。

祖父母が他界してもう随分とたちます。

祖父は私が生まれる前になくなりましたし、
祖母とは当時離れて暮らしていましたので
幼い頃遊んでもらった遠い日の記憶しかありません。

それも母に言わせれば、
おもちゃかって欲しさに足腰の弱い祖母をあちこちと連れまわして
困らせたことが大半だったようです。

それでも新大阪から布忍の駅に着く頃には
おぼろげな昔の記憶が、それこそ30年ぶりぐらいで
よみがえってきます。

当時大きな道路だと思っていた家の前の道が
実は車もすれ違えない細い道だったことや

世代交代が進み、こざっぱりとキレイな新築が並ぶ中にも
あの頃からの建物が残っていたりと
時の流れの速さと、変わらぬものの安堵感という
相反する感情に、しばし時を忘れました。

法要.JPG

布忍駅の程近くのお寺に眠る祖父母に手を合わせ
翌日の法要に参加するため、叔父の家に向かいます。

結婚してからというもの
忙しさを言い訳になかなか大阪を訪れることもなく
子供たちを連れて行くのも無論初めてでした。

叔父一家と、近くに住むいとこの一家が
暖かく迎えてくれました。

いつも思うのですが、血のつながりとは不思議なもので
初対面であったり、数年ぶりであるにも関わらず
わずかの時間で旧友のように仲良くなる様は
まさに”血縁”を感じざるを得ません。

ひとしきり遊び、豪華な食事をいただいたあとは
お酒も入って昔話に花が咲きます。

親になって初めて分かることや
今だからこそ親に感謝したいことなど
気づくと昔親戚の叔父さん叔母さんが
当時の私に言っていたことを
親戚の子らに言っている自分がいました(笑)。

こうやって時代は巡っていくんでしょうね。


翌日の法要では母方の親戚が一同に集まり
それぞれの子供たちを含めると、まさに「一族」。

ともすると10年以上会っていないいとこや
初めてお目にかかる方もいて
話は尽きません。

それでもこうして皆大病もなく集い
近況を話し合い、楽しく遊ぶ子供たちの姿をみていると

祖父母が天国から我々を見守ってくれているのだと感謝するとともに
家族というものの素晴らしさ、尊さを改めて実感するのでした。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.13更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!


ついにもらえました。



おにいさんへ.JPG  
ちゃんと「おにいさん」って書いてあります♪

苦節五年。

いつもお手紙をいっぱいもらう副院長を尻目に
悔し涙を隠す日々・・・

そんな噂をききつけたのか
はじめて私宛にお手紙を頂きましたぁ!

歯医者さんになってヨカッタと思えるとっても素敵な贈り物でした。

ありがとう、Rちゃんσ(゚ー^*)

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.13更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

3月の矯正治療・無料相談は12日(月)と25日()になります。
歯並びの悩みや、治療期間や費用について相談をご希望の方、
どうぞお気軽にご予約ください!

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.10更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

誠に勝手ながら2/12(日)は臨時休診とさせていただきます。
2/13(月)は平常通り診療を行います。
ご理解の程、宜しくお願いいたします。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.04更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

2月3日は節分です。

ようやく我が家の妹ちゃんが
驚かせても大丈夫そうな歳になりましたので(?)
思いっきり「鬼」で怖がらせてみようかと思います。  ゚_ゝ゚)プ

診療が終わってからいそいそと鬼のお面に輪ゴムを通し
急いで帰ること脱兎の如し。

玄関の前で他人に見られていないか確認し・・・(笑)
鬼のお面をつけて・・・

 いざ!出陣!

節分.JPG




ガチャ・・・(鍵を開ける音)




「がお~!!

〇〇ちゃんはどこだー!

たべちゃうぞ~!!」









・・・・ってみんなお風呂入ってますやん。(;゜Д゜)






このような初歩的な連携ミスの結果
5分ほどお面をつけたまま待機する私・・・
輪ゴムで耳が痛い・・・(*´Д`)

下の子が服を着たのを見計らって・・・



「がお~!

食べちゃうぞ~!!!」




それはそれは今まで見たこともない驚きっぷりで
魂が抜けきった下の子は
まさに「藁をも掴む」といった感じで
母親にしがみついておりました(爆)。

最後は自分の無実を晴らすため
私もお面を捨てて、娘と一緒に豆を投げておきました。

それ以来、なんとなく遠巻きに私を見る次女なのでした・・・




投稿者: あおぞら歯科クリニック

2012.02.01更新


こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

2007年の2月1日に
あおぞら歯科クリニックを開院させていただいて
早いもので5年の月日がたちました。

今まであおぞら歯科クリニックを支えてくれたスタッフたち
ともに研鑽してきた歯科技工士や歯科関連業者さん
そして数ある歯科医院の中から当院を選んでいただいた患者さま

皆様のお力添えのおかげで
あおぞら歯科クリニックはここまで来ることができたのだと感じます。

しかし、企業寿命が10年といわれるこのスピード社会において
生半可な努力では現状維持どころか衰退の一途を辿ることも
痛いほど思い知らされた5年間でした。

これからもあおぞら歯科クリニックは
常に最新の情報と技術の獲得に邁進し
地域の皆様の健康をお守りすることができる
「かけがえのない場所」になるべく
努力していくことをここに宣言いたします。



たかが5年、されど5年。


あおぞら歯科クリニックの進化は止まりません。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら