あおぞら通信blog

2013.10.31更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

土曜日の大雨から一転
スッキリとした秋晴れの日曜日。

毎年恒例の

仲町Halloween

開催されました!!

今年はスタッフ総出でお出迎え♪
さあ、子供たちよ、どんとこ〜い!!!


一番ノリノリなのは実はこの方だったりして・・・


ええ、左のワゾウスキーの方です・・・
ちゃんと歯にブラケットついてます。ハイ。




回を重ねるごとに豪華になっていく
あおぞら歯科クリニックのお菓子たち。
来年はどうなってしまうのか!?

14:00のスタートとともに、たくさんの子供たちが
「Trick & Treat!!」と街を練り歩きます。



たくさんの子供たちの笑顔が溢れる
仲町台が幸せに包まれた一日でした。

え、また来年もあるのかって?


やりますよ!もちろん!!






年中こんなイベントをやっているように見えますが
もちろん診療はいつでも全力投球でおこなっています!


保険証はお忘れなく・・・

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.26更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

大雨も過ぎ、明日は晴れの予報です。

毎年恒例の「仲町Halloween」!!


いよいよ明日開催です!!

土曜日からの日程変更に付き
患者様のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが
夢一杯の子供たちのための企画につきご容赦ください。

それじゃあみんな!

合言葉は???


Trick or Treat!! 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.17更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!






......深い。



投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.17更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田えり子です!

先日は当院の英会話ティーチャーである
Bill先生の誕生日でした。



今年からは
勉強熱心な当院の美女軍団もレッスンをうけ始めたので
もはやビルはあおぞらの家族も同然であります!

そんなビルのために、怒濤の午前の診療後
サプライズパーティーを準備しましたー♪

副院長おすすめ!かわいいアイテム満載の
「バースデイバンクhttp://www.birthdaybank.jp」さんから
パーティーグッズを取り寄せ!

院内をパーティーモードに♪



みんないい笑顔♡



「アンファンス」さん作品☆ さすがですっ☆☆
下絵を描いたスタッフ共々大盛り上がり(笑)となりましたあ♪

開業以来かれこれ5年以上
その陽気であたたかい人柄に癒されていますが、
これからもどーぞヨロシクお願いしますねー♡







投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.15更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

10月の矯正治療・無料相談は21日(月)と27日(日)になります。
歯並びの悩みや、治療期間や費用について相談をご希望の方、
どうぞお気軽にご予約ください!  

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.14更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

さて、ICOIワールドコングレスを終え
いよいよ今回の研修も終わりに近づいてきました。

最後の〆は...     


トルコといえば、そう!


カッパドキア

 
The World Heritage!!






カッパドキアはイスタンブールの南東
トルコのほぼ中心に位置する世界文化・自然遺産です。



イスタンブールからは飛行機で最寄りのカイセリ空港まで飛び
陸路で入るルートが一般的です。

ホテルまでの送迎まで込みとなったツアーでGO!

朝5:00起床で飛行機に滑り込みます。

上空からも荒涼とした大地を窺い知ることができます。
今更ながら地球って丸いんですね。

現地の移動手段はこれ!


Mercedes-Benz!!!

こんなところにまでオマエは...

前にすっくと立つのは今回の現地ガイドのAlpさん。
もう日本語ぺらぺらです。ていうか日本人です。ほとんど。

車に揺られること一時間。












...到着。



すごいぞ、カッパドキア。

有名なこの岩は
もちろん誰かが上にノっけたわけではなく
組成の異なる二つの岩盤の境目が浸食されることで
あたかもノっかったように見えるカッパドキア名物
「キノコ岩」です。

上に乗っている岩盤は硬く、下はもろいため
このような珍妙な岩が出来上がる訳ですが
下の岩盤は本当に柔らかく、簡単にポロポロと崩れてきます。

そこで古代の人々はそこを洞窟のように彫り込み
住居として利用することを思いつきました。
広大なカッパドキアにはそのような岩内住居や寺院が
至る所に点在しています。


普通住むかね、ここに...

現在でも一部は食料の貯蔵庫などに利用されているそうです。
自然遺産であると同時に文化遺産でもあることに納得。

そしてトドメは地下都市。

それは公衆トイレのような出で立ちでぽつんとあります。

しかしその内部は複雑な通路が編み目のように張り巡らされた
一大地下都市となっています。


といっても普段からここに住むのではなく
前述のように貯蔵庫や戦時のシェルターとして
利用されていたようです。

敵が侵入してきたときに
この「円形のゴロゴロ扉」で
入り口を封鎖してしまう訳です。

紀元前数千年の話です、これ。

日本でいうなら縄文時代。
せいぜい竪穴式住居の時代に
地下8階、収容人数10万人以上の都市を
地下に作ることを考え、実行するとは...

紀元前の地下都市に始まり
一時は世界を征服したオスマン帝国の末裔。
そして西側諸国が手を焼く中東の国々を
唯一宗教的に理解できる東西の架け橋。

この国、実は21世紀の最重要国家なのかもしれません。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.13更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

ルーマニアでの研修を無事終了し、Dr.Paltiより
サーティフィケートを授与されます。


日本の歯科医師免許は一度取得すると
更新の必要がない「生涯免許」です。

この意味するところは、
卒後に一生懸命勉強しようがしまいが
免許には響かない、ということです。

すなわち
「Drたるもの継続して勉強しているはずだから
いちいちチェックしなくても結構」
という、"性善説"に基づいているのが日本の制度。

その是非はここでは問いませんが
アメリカをはじめとする諸外国では
所定の研修をクリアし、免許を更新していかねばなりません。

どちらが技術の向上に寄与するシステムでしょうか。





Anyways,

スポンサー企業の出張歯科材料店にて
最新の歯科材料をGETし、"サイナス・ギャルズ"とぱちり。

もう思い残すことはありません...

Hasta la vista Romania !!!






ルーマニアを後にし、今度はICOIワールドコングレスへ向け
一路トルコはイスタンブールへ飛びます!

トルコはみなさんご存知のとおり
東洋と西洋がクロスする世界の交差点。

特にイスタンブールは
まさにエキゾチックな魅力溢れる「ごった煮都市」。
以前から一度訪れてみたいところでした。

アップダウンのきつい坂道都市のイスタンブールには
街の至る所にイスラム教の教会である「モスク」が点在しています。
そんなモスクの遥か向こうの水平線に豪華客船がかすんで見える。
なるほどイスタンブール、聞きしに勝る魅力的な都市です。

その巨大さに圧倒されます。



ここはタクシム広場。

厳格な政教分離で知られるトルコ。
それが西側諸国との関係に非常に有効に働いていた
トルコのいわば"国是"でした。

しかし近年、イスラム教硬派のエルドアン首相が
次々とイスラム色の強い政策、法案を打ち出し
それに反対する市民デモ隊との大規模衝突が勃発。

その舞台がここです。

良くも悪くも世界の交差点として
長年西側諸国の"自由"を目の当たりにしてきたトルコの人々が
それを受け入れるのはいささか難しいのかもしれません。

ICOIはもともとアメリカ発祥の学会ですが
今回のこのデモ騒動に加え、南隣国がシリアであるという条件から
やや参加者の少ないワールドコングレスでした。


そんな中でも興味深い講演を見つけては
しっかりと拝聴させていただきました。

いつの日か、演者としてここに立てることを夢見て...




投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.09更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

無事にサイナスリフト・オペ研修を終え、
みなさんお待ちかねのルーマニア観光編、いってみたいと思います!

ルーマニアは東欧に位置する人口2000万人の国
ヨーロッパののどかな田舎風景が残る地です。



ただし、首都であるブカレストは少し様相が異なります。

ブカレストにはルーマニアの人口のおよそ1割
200万人が住んでいますが、これといった基幹産業はなく
街は失業者やジプシーであふれ、治安は最悪です。

おそらくチャウセスク政権下での失われた日々が
現在にまで重くのしかかっているのでしょう。

文化、宗教の根絶が横行する共産主義下において
継承すべき文化や建造物は破壊の限りを尽くされ
一見してそれと分かる無機質な建築物が並ぶばかりです。

最も有名なのは、チャウセスクが婦人とともに暮らす為に
作らせたという豪華絢爛な御殿「国民の館」。
共産国家によくある欺瞞に満ちたネーミングがシュールです。


写真では小さく見えますが、
実物は「バカ」がつくほどデカイです。

この国民の館のバルコニーで
King of Popsが「ハロー!ブダペスト!」って
間違ったとかなんとか(笑)。

とにもかくにも、
ルーマニアの恥の部分として今なお多くの人々の記憶にのこる
チャウセスクにまつわるエトセトラは尽きません。

しかし、現在の基準で過去をさばくのはある意味簡単なことです。
なぜならそれは答えを知っている後出しジャンケンだから。

あの時代、世界中の多くの国々を共産主義の暗雲が覆い
そしてそれが行き過ぎ、疲弊した資本主義へのアンチテーゼとして
輝いて見えたことを我々は忘れてはいけません。




ですので、本物のルーマニアは地方にあり、となります。

そこででわれわれは
ルーマニアの北およそ300キロに位置するブラショフへ
あの有名な「ドラキュラ伯爵の城」を求めてツアーに参加。

流暢な日本語を操るガイドさんとともに車に揺られること3時間
やってきましたドラキュラ(ブラン)城。


いそう。絶対。

そんな気がするオーラをたたえたお城です。
ドラキュラ伝説の詳細に期待しつつ城門をくぐったところで
ガイドさんから思わぬ発言が

「アー、ココハジツハ ドラキュラトハカンケイナクテ
イメージテキニ ソンナカンジガスルノデ ユウメイデス。」




















ヲいっ。






城まで来てから言わんでくれ。









・・・上からの眺めはすばらしく
まさに中世の古き良き時代の面影を感じられる
素敵なお城でありました。

周囲に点在する教会や古城も
どこか中東的なニュアンスを感じさせる独特なもので、
典型的な西ヨーロッパの文化とはまた違う
ルーマニアの独自性を垣間みることができます。


最後にルーマニアの代表料理である「サルマーレ」。
ロールキャベツのようなそれは、日本人の味覚にマッチする
繊細な味付けのディッシュでした。


多くの学びを与えてくれたルーマニアに

モルツメスク!(´▽`)/



投稿者: あおぞら歯科クリニック

2013.10.07更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

先日よりアナウンスさせていただいた院長の
NYUルーマニアセッション&ICOIコングレスinイスタンブール。

現在すべてが修了し、明日の帰国に向けて準備中です。
この間診療の予約が取りにくい状態が続いて
大変申し訳ございませんでした。

必ずや皆様に還元できると自負しています。



さて、今回は東欧ルーマニアにて
NYU教授のDr. Ady Paltiの指導による
患者さんのオペを行うのが最大の目的です。

JALマイレージャーの院長は
今回はヒースローでの乗り換えをチョイス。

例によって朝日に決意をあらたにする。

さて、ルーマニアは人口2000万の東欧に位置する国で
人口の一割である200万人が首都ブカレストに集中しています。

全世界を股にかけて行われるNYUですが
それにしてもこのブカレスト、




...遠い。





さらに今回、配管事故により使用予定であったブカレスト大学が
使用できなくなるというアクシデントが発生。

急遽オペの会場として
ブカレストから北に300キロのブラショフに移動することに。

ただでは済まないのがNYUの流儀(笑)。

初日はDr Ady Paltiによる各ケースの治療方針ディスカッション。
それぞれのケースのCT画像をもとに治療計画を立案します。

みな一語一句を聞き逃すまいと真剣です。


そんなこんなで雪が降る中、
ルーマニア・トランシルバニア地方の中心都市である
ブラショフへGO!!



まるでおとぎの国のXmasのような山間部を抜け
やっとのことでブラショフへ到着。



ブカレスト大学の分院で
一見飾り気のない地味な感じですが
内部は最新設備が整った病院です。

準備が整ったところでいざオペに!


シンプルなケースでしたが、基本に忠実に行い
丁寧な縫合をして無事終了。

普段の自分の仕事を
改めて違う角度から評価していただける
きわめて貴重な体験でした。

同期の先生方の治療がすべて終了後
お世話になった先生方をお招きしてのルーマニアン流宴会。


最高の仲間たちとともに学べることに感謝です。



投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら