あおぞら通信blog

2015.02.23更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

先日のバレンタインデー。

いつも元気に働いてくれているスタッフたちから
あたたかいプレゼントをもらいました。



こういう気遣いが本当に嬉しいです。

思えばわたくし、男子校生活が長く
あまりバレンタインデーと縁がありませんでした(笑)。

大学に入ってからは当然男女共学ですから
まあ義理チョコなんかはもらいましたが
いわゆるひとつの「マジチョコ」は
あまりいただいた記憶がありません...。

ええ、あんまりモテませんでした。
(๑´・ω・`๑)




...昨年のバレンタインは
ニューヨーク大学のセッションで留守にしていました。

彼の地のバレンタインでは
女性が男性に何かを送るのではなく
男性が女性に花を贈る姿が印象的で
まさにその日の街角には
真っ赤なバラを持った長身のイケメンが
家路を急ぐ姿があちこちにみられました。

Coool!!

この日、世界中で
いったいどれだけの恋が成就したんでしょうか。

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2015.02.13更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

先日、北海道大学OB勉強会であるGY Studyと
FMSインプラント研究会とのジョイント講演として
耳鼻科医を招いての勉強会が開催されました。



耳鼻科医と歯科医は
扱う領域が物理的に近いこともあり
比較的なじみの深い間柄です。

急性副鼻腔炎による歯痛など
まず真っ先に多くの患者さんが歯科を受診され
その後耳鼻科に紹介されるケースなどが代表的です。

そして近年、インプラント治療を行う上で
どうしても避けて通れない上顎洞に対する骨造成
いわゆるサイナス・オーグメンテーションを行う上で
この部分の解剖学的知識や病態を知ることは
歯科医であっても必須の事項となっています。



歯科との連携が豊富な先生はやはり見所が違います。

耳鼻科の先生であればどこでも同じ
では決してないんですね...

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2015.02.12更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です!

いよいよこの春から「改正薬事法」が施行され
歯科領域における再生療法にもその法が適用されます。

これは近年目覚ましく発展する「再生医療」にたいして
国が明確な指針と許認可の是非を診査することを意味します。

歯科においては特に歯周病領域において
比較的早期から再生医療が試みられてきました。

今回の法改正で対象となるのは
自己血液成分を使った血液製剤。

何度かこのブログでもお伝えしておりますが
現時点では人体に悪影響の全くない(何しろ自己血由来ですから...)
生体材料として最良のものと考えます。

手順は簡便で
①採血を行う(腕)
②特殊な遠心分離にかける
③完成
以上です。

もちろん遠心分離のノウハウはありますが
これによって自己血液中の「フィブリン」が採取され、
それを単体あるいは他の生体材料と混合して
骨欠損部に移植することで骨再生を図ります。

なんだか難しいですね(笑)。

それでは実物を...



これが遠心分離後の血液です。

試験管中央の黄色っぽい部分がフィブリンの固まり
いわゆる「CGF」です。

この採血管一本で約8ccの血液を採取できます。
つまりこの写真では約30ccくらいの採血量ですね。
インプラント治療における広範囲にわたる再生でも
歯科領域では採取料はせいぜいこの倍量までです。

結構な量と思いますか?

ところでみなさん。
「献血」ってどのくらい採取するかご存知でしょうか。

全血献血で最低200cc、通常は400ccを採取します。
これが成分献血となると、場合によって600ccは採取します。

副院長も昔はお米券ほしさに...

なんて実話はおいといて(ホントに実話です)、
いわゆる「献血」に比べてその採血量は圧倒的に少量です。
苦手な方もいるでしょうから一概に言えませんが
貧血を起こすような量では全くありません。

美容整形領域でも
安全な移植材として広く使われているCGF。


あ、上の写真のCGFは私のです(笑)。
このCGF、お肌にもどしてくれないかしら♪

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2015.02.06更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック副院長の池田えり子です!

雪だ!

まっ白だ!!

ホワイトニングだっ!!!





...若干の無理を承知で
毎年恒例の「立春ホワイトニング」(笑)。

2月いっぱいまでの期間限定セールです☆



今からしっかり取り組めば
きらめく白い歯で新年度をスタートできますよ♪

あなたのそばにも居ませんか?
「最近、なんだかすごく若々しく清潔感が出たわ...」
なんて思うお友達の方。

それ、「ホワイトニング」かもしれませんヨ?

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2015.02.02更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック副院長の池田えり子です!

先日、初めてひとりで(!)歯磨き指導に行ってきました!
やっぱり「ひとり」は緊張するものですね♪

前日には指導用グッズの準備やお土産用のラッピングも終え
いざ出発〜♡

今回ご縁があって伺ったところでは
まずは基本の赤染め指導と
砂糖の摂取について、みんなで学びましたよ♪

たった小一時間の滞在ではありますが
少しでもお子さん達の意識に刷り込み教育できたかしら〜(笑)

歯のこととなると、どうしても親の気持ちになってしまう私...
口うるさく、これでもかと歯の大切さを説きたくなります(笑)

時には多少の脅しもまじえ...

アメアメムチ〜くらいが初回のマナーかしらん(笑)

そして最後は頑張ったご褒美をみんなに渡して、
私(あ、歯磨きの、ですかね)の印象アップ〜☆

何事も最初のイメージが大切ですから(^.^)

楽しかった笑顔でお別れできてよかったよかった〜

こういう機会をいただく度に、
あ〜私はこの仕事を愛してるなー!
と心から感謝の気持ちが湧いてきます♪  

私でよければなんなりと!
ご縁をいただきありがとうございました☆


また楽しく指導に伺わせてくださいね!

投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら