あおぞら通信blog

2019.01.31更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。


2月1日は首都圏でも
雪が降るそうです。


2月1日。


それは首都圏の受験生たちにとって
まさに戦いの火蓋が切っておとされる大切な日です。

皆がこの日、この瞬間のために
多くのことを我慢して
膨大な量の勉強をこなし
体調を万全に整えて
やっとたどり着くことのできる
そんな特別な1日です。

その日に、そこに立っていられただけで
もう十分以上のことをしてきたはすです。

どうかどうか 正真正銘最後の最後。
皆が悔いなくその力を出し切ることができますように。

そして一つでも多くの桜が咲くことを祈っています。

きっといつか家族みんなで
そんなこと、あったよね
と笑って話せる時が来るはずです。

 

 


それでも


どれだけ時が流れても

私は
リビングの片隅に高く積まれた
あのテキストの山を忘れることはないでしょう。

私は
支えてくださった先生方の
その優しさを忘れることはないでしょう。

私は
試験会場に消えていく
娘の後ろ姿を忘れることはないでしょう。


Boys & Girls be ambitious!!

投稿者: あおぞら歯科クリニック

2019.01.08更新

あけましておめでとうございます!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

お正月休みもひと段落し
皆様も徐々に日常に引き戻される(笑)頃だと思います。

当院も5日より元気に診療を開始しております。
本年もよろしくお願いいたします。

「一年の計は元旦にあり」と申します。

今年のあおぞら歯科クリニックの目標は
①訪問歯科診療の普及・啓蒙
②顎顔面矯正治療の普及・啓蒙
③複雑な症例の総合診断力の強化
の三点です。

①はようやく浸透してきた在宅診療です。
政府は2025年問題(国民の5人に1人が75歳以上になる)を見据え
保険診療の体系を大きく訪問診療の方へ舵切りしました。
誰もが住み慣れた地域で時自分らしく暮らしていける社会の実現に向け
これからも訪問診療の普及・啓蒙に努めてまいります。

②は当院の患者さんにはおなじみの額顔面治療です。
当院に導入以来、驚異的なスピードで普及し
多くの予後がデータとして見えてきました。
その結果言えることは「これなくして口腔領域の発達は語れない」
ということです。
多くの子供達に健康のバトンを渡していきたいと思います。

③は少し抽象的なお話です。
歯科医師になってから、我々はたくさんの勉強をしてきました。
もちろんその学び無くして今のあおぞら歯科クリニックはないと思います。
しかし、最近特に実感することは、枝葉のテクニックはあくまで枝葉であり
本当の歯科医師としての実力はそれらを超えた総合診断力にある、ということです。

患者さんはお一人お一人、置かれた状況が違います。
まさに世界に二つと無い状況なのです。

お困りごとも千差万別。
ご希望も千差万別。

当然、その方にあった完全オーダーメイドの治療計画を立てなければなりません。

そこで生きてくるのが総合診断力です。

人間として患者さんと向き合い
そこから導き出される最良のゴール。

枝葉のテクニックはそれを実現する単なる手段でしかありません。

この総合診断力のさらなる向上が今年の大きな目標です。

2019年も進化し続けるあおぞら歯科クリニックを
どうそよろしくお願いいたします!!



 

投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら