あおぞら通信blog

2020.03.15更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

少し前に
「人は見た目が9割」という本が
人気を博していたと思います。

もちろん深い付き合いから得られる
人間同士の相互理解は否定されるものではありませんが
初対面においては、その人の「見た目」で
ある程度判断されてしまうのは事実でしょう。

特に日本を離れると
初対面でもグッと強く握手して
ニコッと歯を見せて笑うのが
「常識的な現代人です」という
最低限の礼儀のような気がします。

日本人、苦手なんですよね、コレが...

術前

子供の頃に歯をぶつけたことがあるらしく
以来徐々に変色していく前歯にずっと悩まされていそうです。

術後

現在のセラミック修復技術であれば
この位の結果は十分出すことができます。

こんなスマイルなら、きっとうまくいく。
間違いないと思います。





投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.03.15更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

新型コロナウイルスの拡散は世界を揺るがす大参事となり
各国で学校や店舗の休業が実施されています。

その影響を受け、多くの学校では卒業式や合格発表などの
人が至近距離で集まる催しが中止または変更を余儀無くされる事態に。
多くの若者たちの心に、癒ることのない爪痕を残してしまいました。

3/16には歯科医師国家試験の
3/26には歯科衛生士国家試験の
合格発表が行われる予定です。

これからスタートする医療人としての第一歩を楽しみにしている皆さんにも
コロナショックは深く暗い影を落としているかもしれません。

でも、心配しないでください。

皆さんが飛び込んでこようとしているこの世界は
いつどんな時でも
多くの患者さまたちから
必要とされている世界です。

ご卒業おめでとうございます。

そして、医療の世界へようこそ!!

あおぞら歯科クリニックでは
タービンやコントラをはじめ
あらゆる設備を滅菌・ディスポーザブル対応し
世界基準の安全性を確保して診療を行っています。

見学はいつでも大歓迎です!

一緒に地域医療を、いや日本の医療を支えていきましょう!



投稿者: あおぞら歯科クリニック

2020.03.10更新

こんにちは!都筑区仲町台の歯科、あおぞら歯科クリニック院長の池田智之です。

中国を震源とする新型コロナウイルスの感染拡大は
日本に、いや世界全体に暗い影を落としています。

誰が悪い、とか
ああすればよかった、とか
そんな犯人探しが連日マスコミを賑わわせています。

症状のない不顕性感染を含めると
すでに相当数の感染者が予想される現在
我々に何ができるかが試されているのかもしれません。

あおぞら歯科クリニックでは
皆様に安心して診療を受けていただけるよう
以前より院内の消毒・滅菌に注力してきました。

ヘッドカバー・紙コップ・エプロン・トレーのディスポーザブル化。
患者さまごとのグローブ交換の徹底。
診療小器具はもちろんのこと
タービン・コントラヘッドの患者さまごとの滅菌の徹底。

エアーや水を出すノズル先端の滅菌まで
患者さまごとに実施しているのは
他院ではあまり見たことがありません。

シリンジ
こんなやつ、皆さんも見たことがありますよね。

さらに皆様に安全な医療を提供するために
以下のような対策をしております。

①全てのスタッフのマスク着用による服務
②施術者のアイプロテクションの徹底
③医院入り口へのアルコール消毒薬の設置
④定間隔での換気
⑤定間隔での院内薬液消毒

感染対策に正解はありません。
国や医療団体からも明確な指針は示されません。
何故なら誰もが経験したことのない事態だからです。

自分たちの信念を貫いて
「これ以上はできない」というところまでやり抜くしか
今のわれわれにできることはありません。




投稿者: あおぞら歯科クリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

tel 045-941-1818
診療時間 10:00-13:30,15:00-19:00
診療時間 img_foot_sp_tel.png メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら